理想の結婚式のためのブライダルエステプランを探せ!

理想のウェディングのために、ブライダルエステを受ける方は多く今や、花嫁の常識になってきています。ですが、通い始める期間にはばらつきがあります。しっかりと準備をするなら、少なくとも挙式の3ヶ月前からサロンに通いましょう!

美容外科と脱毛サロン

実は、美容外科においても脱毛サロンにおいても脱毛も施術を行っています。プロによる脱毛を考えている人は選ぶ事ができるのですが、美容外科と脱毛サロンが行う施術では違う点もあります。

美容外科と脱毛サロンでは医師が施術を行うかどうかという事が重要なポイントになって来ると思われます。美容外科では医師が対応してくれるのに対して脱毛サロンでは医師ではないスタッフが対応する事になります。

ですので、美容外科では医療を使ったリスクのある高度な施術を行う事ができるのに対して、脱毛サロンにおいてはリスクの少ない方法しか行われていません。どこのサロンに通うかという事について考える事もあるかと思いますが、その前に美容外科を利用するかどうか考えた方がいいかもしれません。

施術時間が短い脱毛サロン

かなり長い時間脱毛サロンにいるというのは、日常生活に影響が出るという人もいるかと思います。また、忙しい人であれば、脱毛サロンを利用しにくいと思う事もあるかもしれません。脱毛サロンまで遠い人であればなおさらでしょう。

しかしながら、脱毛サロンで使われている機械も進歩しており、以前の物に比べると施術を行う時間が大幅に短縮されている事もある様です。施術の時間が短い場合には、脱毛サロンに気軽に立ち寄る感覚で利用できるのではないかと思います。また、痛みに弱いという人も、すぐに終了するとなれば、何とか耐えられそうだと感じる事もあるかと思います。短時間で終了すると、気持ちの面においても楽でしょう。

脱毛サロンで全身脱毛をするメリットについて

脱毛サロンで全身脱毛を考えている人は、非常に良いことであります。

なぜならば、多くの脱毛サロンにおいて、お得にサービスをうけられることが多いからです。

脱毛サロンでは、それぞれに料金体系を定めています。脇だけならいくら、脚だけならいくら、腕だけならいくら、などです。しかし、部位ごとにセット価格を組んであり、その料金は、通常よりも安く設定をされています。そして、全身であるとさらに、安い料金に設定してあるのです。

そのため、一度に脱毛をうけることで、煩わしい契約も一括であり、さらに安くで施術をうけることができます。

脱毛サロンで脱毛するメリットとは

脱毛サロンでの脱毛は、自己処理よりも肌のダメージが少なくて済みます。自己処理だと不適切な方法で脱毛して肌を傷つけたり、余計に毛が濃く太くなってしまう恐れがありますが、脱毛サロンのスタッフは必要な知識と技術を備えているため安心です。

特に肌が敏感なデリケートゾーンについては、専門スタッフに任せた方が良いでしょう。また人に処理してもらうことで剃り残しがなくなり、自分では手の届かない部位もきれいに仕上がります。全身脱毛のような広い部位にわたる脱毛は、脱毛サロンがお勧めです。さらに医療機関での脱毛と比較しても、施術時の痛みが少ない、医療脱毛と比べて低価格といったメリットがあります。

脱毛サロンでレーザー脱毛後の性交渉について

脱毛サロンでレーザー脱毛を行った後に性交渉をする事は可能ですが、肌へのダメージが残っているので、肌の状態が元に戻ってからの方が良いのです。特に下半身を綺麗に脱毛した時には、肌や皮膚がとても弱い部分の為に赤みを帯びていたり、火傷状態になっている事もあり、性交渉をするとどうしても肌が擦れる状態になってしまうので、悪影響となるのです。

綺麗になった下半身を早く見せたい気持ちはありますが、完全に通常状態に戻るまでは我慢するべきです。脱毛サロンのレーザー脱毛は、機械の威力が弱い物を使っていますが、脱毛後は落ち着くまで控えた方が良いのです。

脱毛サロンのおうすめの選び方

薄着の季節になってくると、脱毛について考え始める人が増えます。つるつるすべすべの肌を目指すなら脱毛サロンに出かけるのがおすすめですが、どの時期から通い始めれば良いのでしょうか。

どこでも新規の顧客獲得を目指して3月から4月頃にかけてキャンペーンを行います。しかし、実際にお客が集まるのは薄着の季節となる5月から7月頃となります。脱毛の施術を行ってから実際に効果が感じられるまでは数ヶ月かかります。

また、薄着の季節には予約もなかなか取れないというデメリットがあります。そのため、脱毛サロンに通い始めるのは、1月頃がおすすめです。

ブライダルエステプランと脱毛サロンについてのコラム