理想の結婚式のためのブライダルエステプランを探せ!

理想のウェディングのために、ブライダルエステを受ける方は多く今や、花嫁の常識になってきています。ですが、通い始める期間にはばらつきがあります。しっかりと準備をするなら、少なくとも挙式の3ヶ月前からサロンに通いましょう!

TOP 京都前撮り 結婚式前にする前撮り

結婚式前にする前撮り

結婚式当日はゲストのおもてなしやお色直しなどで忙しく、写真をゆっくり取る時間が意外とありません。そのため、前撮りをしておくというカップルが多いです。

大きく分けると、小物を準備したりポーズにこだわったりできるスタジオ撮影と、思い出の場所や憧れの場所で撮るロケーション撮影があります。

洋装、和装どちらでも着られるので、時間や費用の関係からお色直しをカットしたというカップルにもおすすめです。

撮影した写真はアルバムやポストカード、アクリルプレートなど加工することも可能なので、ウェルカムボードなど式場の装飾に使うこともできます。

結婚式の前撮りのおすすめ

結婚式の準備は思った以上に労力と時間がかかります。しかし、楽しいことも多くあります。花嫁さんが楽しみにしているドレス選びは、最も重要なことともいえるでしょう。

数えきれないほどの種類のドレスの中から結婚式で着られるのは、せいぜい2から4着が妥当です。

そのような時は、もっと着たいドレスがあったのにと後悔しないよう、事前に前撮りにしておくのがおすすめです。

式と異なるお気に入りのドレスで前撮りをしておけば、後悔もなく、一番美しい姿を写真におさめることができます。

最近は和装も人気が高く、披露宴と違った衣装で写真を撮るカップルが増えています。

関連

前撮りをおすすめする理由

結婚式を挙げる方には前撮りを行う事をお勧めします。何故なら、結婚式当日は2人のツーショット写真を撮るのが難しくなるからです。ゲストの方々が次々とお祝いに来てくれるため、ゆっくりと写真を撮っている時間はなかなかありません。

メイクやヘアセット、着替えをスピード勝負のごとく行わなければならない当日と違い、ゆっくりと時間をかけて行える前撮りでは、気持ちにも表情にも余裕ができるでしょう。

衣装も当日と違ったものを準備すれば、本番より前の楽しい思い出にもなります。一生に一回の花嫁花婿姿なので一番素敵な笑顔を写真に残せるようにしたいものです。

前撮りの撮影スタイルについて

結婚式の前撮りには、スタジオ撮影とロケーション撮影の2パターンあります。それぞれ和装と洋装のパターンをすれば4つのスタイルの写真が撮影できます。

スタジオ撮影のメリットは、撮影当日の天気に影響されることがなく、思い通りの背景や小物を使用することができるところです。

一方ロケーション撮影では、二人の思い出の地や憧れの場所に赴いてとっておきの写真が取れますし、季節感も演出できます。

衣装の数や撮影場所よっても費用が変わりますので、打ち合わせを重ねて小物を準備するなど工夫をして、予算を抑えて素敵な写真を撮りましょう。

前撮りだと余裕を持って撮影できます

結婚式の思い出は一生の思い出になるので、いろいろな形で残しておきたいものです。式当日の写真や映像だけでなく、前撮り写真を撮ることもぜひおすすめです。

前撮りなら、あらかじめきちんと準備してゆっくりと撮影を行うことができます。式当日だけの撮影だと、撮影場所・枚数・時間も限られてしまうこともしばしばです。

二人の思い出の場所や景色の良い場所など、自分達で好きなように選んで、ドレスや着物など、式当日と別の衣装を着て写真を撮ることもできます。

式当日のものだけでなく、幸せな思い出はいくつあっても残しておきたいものです。

メニュー

HOME 脱毛サロン口コミ 脱毛 脱毛サロン 京都 結婚式場 結婚式場 引き出物 結婚式引き出物 結婚式場引き出物 二重まぶた 大阪で二重整形 美容整形 美容外科大阪

ブライダルエステプランを探せ!

結婚式場について

結婚式の引き出物について

前撮りやフォトウエディング

美容外科の美容整形や二重整形